iOS 11.3 ベータ2 | 土浦市

投稿日: カテゴリー: iPhone コラム

こんにちわ。スマホステーション土浦ピアタウン 店です。

ついに今春リリース予定のiOS 11.3 ベータ2の詳細が明らかになりました。

まず目新しいのが昨年iPhoneユーザーに激震を与えた「バッテリー劣化に伴うパフォーマンス低下問題」への対策となるiOS 「Battery Health」(バッテリーの健康状態)機能です。

Battery Healthの主な機能は二つにわかれます。一つは新品状態と比較した場合のバッテリーの最大容量(劣化状態)の診断、そしてもう一つはピーク負荷時にスピードを抑える機能をオフにでき、予期せぬシャットダウンのリスクと引き換えに低速化を無効にできるというものです。

2018年11月までiPhone6以降のユーザーはバッテリー交換プログラムの減額措置が与えられてますが、今回のアップデートは「iOSにバッテリー管理の新機能を追加する」という公約の実現の一歩でもありますね。

ちなみに内容は在来のバッテリー診断アプリにもあるような「Maximum Capacity(最大容量)」つまり新品の初期状態と比べたバッテリーの容量を表示出来るようになります。

また「Peak Performance Capability(ピーク時のパフォーマンス管理機能)」という、つまり今回Appleが意図的にパフォーマンスを下げたとされる機能のオンオフが出来るようになります。

使っているなかで急なシャットダウンなどを経験した場合に、この機能を使う事で端末保護が出来るとAppleは言っているわけですね。

まだまだ11.3には新しい機能が搭載される可能性もありますので、楽しみにしましょう!