緊急SOS iPhone | 土浦市

投稿日: カテゴリー: iPhone コラム

こんにちは!スマホステーション土浦ピアタウン店です。

iOS11以降で搭載された緊急SOS
在来のEmergency callと違うのは、番号を押す必要が無い点で、ホントに余裕が無い時は3つボタンを押すのもままならない可能性から開発された機能です。

また同時に位置情報も送信出来る事から、喋れない緊急事態でも助けを呼べる優れものです。

大変便利な機能ですが使い方を良く知らないって方まだまだ多いです。

ちなみに設定から変更も出来ますが、デフォルトだと

*iPhone8以降→サイドボタン+音量上を長押し
*iPhone7以前→サイドボタン五回連打

これで緊急SOSが立ち上がります。
覚えておいて損はないですよね!

さて、うちのスタッフがたまたま偶然この機能を自覚無い操作で起動してしまい、警察に連絡がいってしまった時の話。。。

本人は通報したつもりが無かったまましばらくiPhoneを放置してたら、警察から鬼電が!

事情を説明するも、警察署に安否確認で出頭しろとの事。

友人と用事もあったので後でいく旨伝えて、帰る道中警察にいかなきゃいけない事を思い出し、近所の警察署によると、、、

すでに自宅にパトカーが向かってるとの事w
とにかく間違いだと警察にも伝わり、無事解決したようですが。今の警察、なかなかですね。

通報しにくい嫌な事件も多い今だからこそ、必要な機能かもしれませんね!